【2021.12.3新店情報】鶏だしラーメン『小さな野はらの木の下で』に行ってきました。

最終更新日

藤が丘駅周辺に2021年10月3日にオープンしたばかりの鶏だしラーメン『小さな野はらの木の下で』にやっと行くことができました。

お店の周辺に他のラーメン屋はなかったので、かなり目立っており、オープン当初から行列ができている期待のお店です。

気になっていはいるけれどまだ行けていない方や、こんな場所にできたの知らなかった……!という方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

ラーメンマニアの方々ももちろん必見です!

 

「小さな野はらの木の下で」とは?

藤が丘駅にほど近い小さな野はらの木の下では、大山鶏の旨味をベースに、厳選した素材を加えた化学調味料不使用の体に優しいラーメンを提供しています。

罪悪感なしにラーメンを楽しめるのがこの店の魅力!

ダイエッターや、健康に気を使っている方にはとても嬉しいですよね。

営業時間は火曜日を除く11時〜15時と18時〜20時

その他不定休があるので行く前にお店のSNSをチェックしておくことをオススメします。

スープがなくなり次第終了になるみたいなので、オープン次第早めに行くのが良いかもしれません。

 

住所神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3
営業時間11時〜15時、18時〜20時(火曜定休・その他不定休有)

 

カフェのようなおしゃれな店内

小さな野はらの木の下での店内はナチュラルテイストで纏められており、清潔感がありました。

韓国のおしゃれなカフェを彷彿とさせる明るい店内なので、女性が1人で入りやすいのが印象的でした。

まず、店内に入ると従業員の方が明るく笑顔で挨拶してくださり、席に通してくださいます。

ベビーカーも一緒に入れる広々とした客席なので、子連れの方や友人との食事にもおすすめ!

 

 

小さな野はらの木の下で実食感想!

この日筆者は友人とオープン直後頃に訪問し、特製塩ラーメン(1000円)と特製鶏白湯ラーメン(1050円)を実食。

幸いにも並ぶこともなく、注文後もさほど待たずしてラーメンが運ばれてきました。

それぞれのラーメンの感想をレポートしていきたいと思います。

 

特製鶏塩ラーメン

まずこちらのラーメンを初めて見た感想は、スープが透き通って綺麗!体に良さそう!

味はあっさりとした優しい味わいの中にもしっかりとした旨味があり、満足できるものでした。

お野菜がシャキシャキしていたのと、鶏チャーシューがまるでローストビーフのように柔らかくジューシーだったのが特に印象的。

 

特製鶏白湯ラーメン

こちらのラーメンは鶏塩ラーメンと打って変わって、かなり濃厚な味

胃もたれするようなこってり感ではなく、甘みをほんのり感じる優しいクリームシチューのような味わいです。

スープにもとろみがあり、麺によく絡んで美味しかったです。

腹ペコのときは白湯ラーメンの方が満腹になるのでおすすめかもしれません!

 

 

『小さな野はらの木の下で』は1人でも家族や友人とも行ける気軽なお店!

今回紹介した藤が丘周辺の『小さな野はらの木の下で』は明るく清潔でおしゃれな店内で、席も広々としているので1人で行くのにも家族や友達と一緒に行くのにもおすすめ!

同じ鶏だしベースの中にもあっさりやこってりと様々な味が楽しめるので、何度行っても新しい出会いがある素敵なラーメン屋さんです。

是非、お昼の早い時間帯に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

ふわふわラテ

青葉区在住のアラサーママライター。 3人の年子育児に日々奮闘中! グルメとウォーキングをこよなく愛しているので、お店情報や学校情報・公園情報など様々なニュースを発信していきます☆