江田は家族向けの穴場スポット!4つの魅力を解説

最終更新日

家

江田駅は青葉区田園都市線沿いの中でも、駅周辺の盛り上がりはいまいちです。

買い物や食事の際、あえて江田駅に降りる人は少ないでしょう。

僕もフラっと江田駅に降りた経験はありません。

そこで江田の魅力を調べてみたところ、江田は家族向けにおすすめのスポットだとわかりました。

今回は江田の魅力を解説します。

 

駅チカ安心の江田記念病院

医者

江田には、駅から徒歩3分ほどの場所に江田記念病院があります。

暮らしの中で、信頼できる病院が近くにあるかないかは大きなポイントです。

大きな病気にかかった時、近場に大規模の病院があると安心できますよね。

江田記念病院の診療科は以下の通りです。

  • 内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 糖尿病内科
  • 脳神経内科
  • 心療内科
住所〒225-0012 神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1丁目1番地
電話番号045-912-0111
アクセス江田駅から徒歩3分
診察時間8:30~12:00 13:00~16:30
駐車場
公式HPhttps://ims.gr.jp/edakinen/

 

駅徒歩圏内に大きな公園

公園

江田周辺にはいくつも公園がありますが、徒歩圏内で大きな公園が3つあります。

お子様がいる家庭では、子供が安心して遊べる公園があるのは嬉しいポイントです。

今回は比較的規模の大きい公園のみを紹介します。

 

赤田西公園

赤田西公園は江田駅から徒歩5分ほどの公園です。

あざみ野駅方面へ坂道を登り、ユニクロやコメダ珈琲店がある通りを歩いていると赤田西公園があります。

遊水地や多目的グラウンド、横穴石室などがあり、大人から子供まで楽しめる公園です。

周辺にお店があるので、休日に家族とお散歩程度に遊べます。

 

赤田東公園

赤田東公園は、赤田西公園の逆側。

江田駅から徒歩5分程度、江田記念病院を通り越して真っすぐ行くと赤田東公園が見えてきます。

遊具などはなく、大きなグラウンドが広がっている公園です。

平日の夕方や、休日の昼間は野球やサッカーをする子供たちで賑わっています。

 

荏田猿田公園

荏田猿田公園は、江田駅から徒歩5分ほど。

東名高速道路の横に位置する公園です。

赤田西公園、赤田東公園に比べると小さい公園ですが、景色がとても綺麗。

春には桜、秋には紅葉が楽しめるので、子供を連れてミニピクニックを楽しめるでしょう。

ちょっとした遊具があり、ベンチから見える距離なので、小さいお子様連れでも安心です。

 

閑静な住宅街

江田駅周辺は閑静な住宅街が広がっています。

「閑静な住宅街」というありきたりな表現があまり好きではないので、あえて違う言葉で表すと「意外と静か」。

江田駅は246号線が中心に通っているので、交通量が多いです。

246号線のイメージから、車の騒音を気にする人もいるでしょう。

しかし駅から少し離れれば、車の騒音などは気にならない静かな住宅街が広がっています。

大きなスーパーや百貨店などはありませんが、暮らしに困るほど不便ではありません。

実際に歩いてみると、お洒落なレストランなどもあります。

静かで豊かな生活をするには、文句なしの場所です。

 

江田には知られざる魅力が沢山

江田は家族で暮らすのに最適なスポットです。

田園都市線の中ではあまり目立たない駅かもしれませんが、住み心地は良いでしょう。

また、記事をまとめながら、江田にはまだまだ沢山の魅力があるとわかりました。

今回は大まかな特徴を紹介しましたが、さらに江田駅を深掘りして、魅力を伝えていきたいと思います。