お金がなくても大丈夫!青葉台で子供を遊ばせるなら東急スクエア

最終更新日

青葉台東急スクエア6階

青葉台でちょっと子供を遊ばせたい時、どこに行けば良いか迷いませんか?

公園は沢山ありますが、雨の日では遊べませんよね。

公園以外となると、意外と遊ぶ場所は少ないです。

そこで今回紹介したいのが、東急スクエア。

穴場とまではいきませんが、30分~1時間程度遊ばせるなら東急スクエアが超おすすめなんです!

 

青葉台東急スクエア概要

青葉台の東急スクエアは6つに分かれます。

  • South-1
  • South-2
  • North-1
  • North-2
  • North-3
  • North-4

今回紹介するスポットは、青葉台駅から直結しているSouth-2です。

東急スクエアにはおすすめ店舗がいくつもありますが、今回はその中からピンポイントで子供が遊べるスポットを紹介します。

 

South-2の6階遊び場

South-2の6階はレストランフロアになっているのですが、フロアの真ん中に子供の遊び場があります。

※2020年7月現在コロナの影響により閉鎖中

青葉台東急スクエア6階

小さい滑り台やブロックなどが置いてあり、無料で遊べるスペースです。

大人からすればちょっとした休憩所のような感覚ですが、子供は熱中して遊んでくれます。

 

パパ友・ママ友交流の場にもなる

実際に僕も何度も子供を連れていっています。

僕は子供と遊ぶのが好きなので、自分の子供に混ざりながら、色んな子達と遊びました。

色んな子供達と遊んでいると、自然に親とも仲良くなります。

「何歳なんですか?」

「保育園とか通われてるんですか?」

など、会話が生まれやすいです。

比較的ママが多いので、僕は深く仲良くなることはないのですが、ママ友を作りたい人にもおすすめできます。

 

子供の友達作りにもおすすめ

友達を作ったり、子供のコミュニケーション能力を高めるのにもおすすめです。

基本的にどの時間に行っても、数人の子供が遊んでいます。

同じ場所で子供を遊ばせていると、自然と仲良くなるものです。

ブロック遊びをしていれば、ブロックを貸したり、一緒にブロックを積み上げていたり。

子供同士が仲良くなりすぎて、バイバイする時に寂しがるなんて時もありました。

可愛そうな光景ですが、親としては成長を感じられる嬉しい光景でもありますよね。

 

子供にとっては楽しいスペース

あくまでレストランフロアのオマケ程度のスペースなので、親としては飽きてしまう場所ですが、子供にとっては物凄く楽しめるスペースです。

毎回「帰るよ~」と言っても聞いてくれません…。

小さいスペースだろうがオマケスペースだろうが、子供にとっては関係ないんですよね。

年の近い子供と一緒に遊んだり、ブロック遊びをしたり、意外とそれだけで満足してくれます。

  

遊び場所に困ったら是非東急スクエア5階へ

頻繁に遊びに行くような場所ではありませんが、1歳~5歳位の子供なら満足してくれます。

ただし1回遊んでしまうと、食事目的で行った時に遊びたがって大変です…笑

雨の日や買い物の休憩など、ちょっとした空き時間に子供と一緒に行ってみてはいかがでしょうか。