こどもの国がクラウドファンディング実施!5/14まで

最終更新日

青葉区にお住まいの方であれば、一度は「こどもの国」へ行ったことがあるかと思います。

こどもの国は、広大な自然が広がっており、子どもも大人も楽しめる、大きな公園です。

しかし、2020年~2021年現在、コロナの影響により、長期の休園を余儀なくされています。

このままでは緑を守ることも難しいため、こどもの国がクラウドファンディングを実施しました。

今回は、クラウドファンディングの内容などを解説します。

   

クラウドファンディング実施までの経緯

こどもの国は、1965年に誕生し、2020年5月に開園50周年を迎えました。

しかし、コロナの影響により、長期的な休園を余儀なくされています。

このままで、再開後のプールやアイススケートを中止せざるを得ない状況です。

このままの状況では、こどもの国の広大で貴重な緑を、守り続けることができません。

そのために、クラウドファンディングを実施しています。

 

こどもの国クラウドファンディング概要

こどもの国のクラウドファンディングの概要を解説します。

実施日2021年1月15日~5月14日まで
実施リンク先https://a-port.asahi.com/projects/kodomonokuni_kikin/
目標金額10,000,000円

プロジェクト内容は、緑を守り続けるための諸事業の実施(樹木の健康チェック、老木の伐採、新たな植樹、必要な剪定、害虫対策、花壇を中心とした草花の栽培や整備等)。

資金用途は、以下の通りです。

  • 豊かな緑の森を永く維持するための新たな植栽
  • ご来園者の安全と景観のための樹木の伐採や竹林の整備
  • 近隣でひろがる、樹木を枯死させてしまうナラ枯れの拡大防止対策
  • ご来園者にやすらぎを感じていただくための花壇の花づくり

返礼品は、3000円の支援に対して「延長からのお礼状と入園券2枚」になります。

その他、支援額により、入園券の枚数増や書籍「こどもの国50年史(非売品)」が進呈。

入園券が手に入るので、チケットを購入する感覚で支援をお願いします。

 

支援方法

支援は、以下のリンクから行えます。

https://a-port.asahi.com/projects/kodomonokuni_kikin/

リンクページ、下部に「支援する」というボタンがあるので、そちらをクリックしてください。

ただし、支援するにはクラウドファンディングサイト「A-port」への登録が必要です。

朝日IDでのログインか、メールアドレスでの登録、またはFacebookでログインも可能。

新規登録からログインまでは、画面の案内に沿って進めていくだけなので、とてもスムーズです。

登録後、支援額とリターンを決めて、決済してください。

決済方法は以下の3種類あります。

  • クレジットカード(VISA・mastercard・JCB・AMEX・DinersClub)
  • コンビニ(FamiyMart・サンクス・LAWSON・MINISTOP・Seicomart)
  • ペイジー(ゆうちょ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ・りそな銀行)

また、どうしても支援できない方は、FacebookやTwitterでシェアも可能です。

できるだけ、多くの方へ広めてください。

 

 

筆者からのお願い

こどもの国は、青葉区近隣住民にとって、とても大事な場所です。

僕自身も何度も子どもと遊びに行き、思い出になっています。

広々とした敷地で、ピクニックも楽しめますし、夏はプール、冬はスケートまでできる場所です。

また、広大な自然のなか、大人も休まる場所として愛されています。

今青葉区周辺を離れてしまった方も、一度はこどもの国へ訪れたことがあるのではないでしょうか。

少しでも思い出に残っているのであれば、ぜひクラウドファンディングにご協力ください。

クラウドファンディングに協力すれば、入場券を頂けます。

コロナが落ち着き次第、ぜひこどもの国へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

クラウドファンディング支援先はこちら